Rosa Notes

ミッキへの愛はアタシのライフワーク☆
ミッキへの愛はアタシのライフワーク☆
4th Anniversary

4th Anniversary

僕らは 孤独を抱き寄せ 互いに生きていた
春の日差しに 背を向けて
きつく 瞼 閉じていた

別離と 悲しみと 幾度も 夜空を仰いで
君に出会った
寂しさを 陽だまりに変えるひと

なんども なんども 君の名を呼ぶよ
微笑みを 絶やさないように
なんども なんども 愛の言葉を
伝えられたら 心 すべてを


どうして 口づけする度 涙が 零れるの?
巡りあえた 喜びが
永遠を 紡いでゆく

なんども なんども 君の名を呼ぶよ
微笑みを 絶やさないように
なんども なんども 愛の言葉を
伝えられたら 僕の想い すべてを


なんども なんども 君の名を呼ぶよ
もう二度と 失いたくない
ほんとに ほんとに 愛しているよ…
その微笑みを なんどでも


なんども なんども 君の名を呼ぶよ
微笑みを 絶やさないように
なんども なんども 愛の言葉を
伝えられたら 僕の想い すべてを


なんども なんども 君の名を呼ぶよ…


「なんどでも」The Gospellers

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2年前の今日の文章を読んだら,今と全く同じ気持ちが書いてあって自分でもびっくりした。

君に会いに行ったのは,あの約束をしたのは,もう4年も前の事になるんだね。


보고싶다・・・会いたいよ,日本で。
My Gift To You

My Gift To You

流れ星光った瞬間 あなたの夢を願った
同じ未来を胸に抱いて 歩いてゆくと強く誓っていた

未完成の自分と向き合う 震える背中を見るたび
あなたは大丈夫,まだ輝けると 固く信じて心で抱きしめた

目を閉じると 見えてくる 感じられる
二人が描き続けてきた夢が 叶うその日の(微笑みと)熱い想いが

変わらぬ愛でこの夜空飾りたい
無数の星に(祈りを)願いこめて
降り注ぐ光が(きらめいて)行く先を照らすだろう
信じるこの道を歩き続ける あなたと


真実が見えずに彷徨い 孤独の闇で見つけた
小さな星寄り添う三日月のように いつも傍にあなたがいてくれた

目を閉じると 見えてくる 感じられる
あなたが贈り続けてくれていた あの時の(本当の)熱い想いが

叶えた夢は輝く一つ星
離れていても(心は)いつも傍に
喜びを勇気に(力に)寂しさを強さに
新しい光を探し続ける あなたと


誰も独りでは生きてゆけない(夢を見られない)
つながりを確かめて,信じあって


永遠の愛をこの夜空に放とう
無数の星に(願いを)想いこめて
降り注ぐ光が(きらめいて)この地を照らし出すだろう
溢れる輝きを贈り続ける あなたに
I trust you,just watch you
It's the only gift from me to you


「My Gift To You」The Gospellers

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

昨日,ゴスペラーズのコンサートで聴いて,即座にミッキの笑顔が浮かんだ曲。

彼に,これからどれだけのgiftを贈り続けられるかな。

彼が贈り続けてくれてるように。

届くまで,もっと,ずっと。
3rd Anniversary

3rd Anniversary

覚えているかい 初めて君と
出会ったあの夜の 闇の静けさ
愛しあう手前で いつも足踏みしていた
昔には戻りたくないと 言いながら
少し君は 笑った

空が大地と向き合うように
愛は互いを見つけ出すのさ
おいで 僕には君が必要なんだ
そばにいるよ いつの日にも

覚えているかい 初めて君に
口づけした朝の 眩しい光
求め合う時間の やさしさに包まれて
泣き出した君が愛しくて 抱き寄せた
いつも僕を 思い出して

闇が光を求めるように
愛は互いを探し出すのさ
たとえ離れて生きてきたとしても
今二人は めぐりあえた

空が大地と向き合うように
愛は互いを見つけ出すのさ
おいで 君には僕が必要なんだ
そばにいるよ いつの日にも

君を 好きなんだよ
やっと 見つけたんだ

闇が光を求めるように
愛は互いを探し出すのさ
たとえ離れて生きてきたとしても
今二人は めぐりあえた

「愛は探し出すのさ」The Gospellers



今日は,ミッキと出会った記念日。

アタシには君が必要なんだ。

心だけでもそばにいるよって,これからもずっと伝え続けていきたい。


Rosa
「もしも翼が」

「もしも翼が」

もしも翼があったなら

あなたの元にまで 飛んで行きたい


そんなことを 考えた日もある


でも

あなたのそばに行って

何がしてあげられるだろう


抱きしめることも

涙をぬぐうことも

ため息を拾うことも

気の利いた言葉をかけることも


何一つできなくて


そんな自分に 失望して

きっと

自分の翼を折ってしまうだろう


だから

待ってる


翼をもたないあなたが

その足で

この地を再び踏みしめる日を
17万HITありがとう

17万HITありがとう

知らなきゃ良かった。


2人の歌声を聴いて

3人の歌声を聴いて


歌詞の内容を,知らなきゃ良かったと思った。


先入観で

自分の気持ちが先にきてしまって


彼らの歌を素直に受け止められていない気がした。

心で聴けていない気がした。


みなさんは,彼らの音楽を,今どんな想いで聴いていますか。



17万HIT・・・たくさんの人が遊びに来てくださるのに,いつもこんな調子でごめんなさいw

5人に大きな愛を。
「バカ・・・みたい?」

「バカ・・・みたい?」

嘘だ 全部嘘だね
時が君を忘れさせるって

会えない哀しみは少し和らいだけど
君への想いは相変わらずそのままなのに

簡単だとは思わなかったけど
たくさんの時が流れても
君がいないことに慣れないんだ

今も愛してるのに
今も君だけなのに
君なしでは駄目なんだ

バカみたいでも
こんな自分を私だって知らなかった
君だけを想うよ


嘘だ それは嘘だよ
これからは君を忘れて生きるって

みじめに見えないかと つまらないプライドで ただ言ってみただけなんだ
君を忘れたことはないよ

気に入らない君の癖を思い出し
忘れようと努力しても
その姿さえ愛しくなる・・・

今も愛してるのに
今も君だけなのに
君なしでは駄目なんだ

バカみたいでも
こんな自分を私だって知らなかった
君だけを想うよ


立ち止まったことはないよ
君を愛する気持ちは 一度も変わったことはない

いや 段々大きくなる愛のように 私の気持ちも

ただ一緒にいた時間だけが じっと止まったまま


小さな私の胸の中で 苦しんでいた君を
手放してからやっと考えることができたんだ
But I love you everyday
いつものように変わらず君だけを(初めてのように)待っている私に
See you once again,my love
「Our 2nd Anniversary」

「Our 2nd Anniversary」

上海へ向かう空港での写真を見ながら,ふと,キミが今度日本行きの飛行機に乗るのはいつなんだろう,って思ってしまった。

いっそ,皆のように勇気を出して韓国まで会いに行こうかって思った。


でも,でもね。


韓国まで会いに来てくれてありがとうって,キミは言うだろうけど。

それよりも,自分が日本に行って,日本のファンを目の前にして「今日はありがとう」って言うべきだと,そう思ってる人だと思うから。


だからアタシ,ココで待ってるよ。

キミとの約束を,もう一度果たすために。


2年前の今日,ミッキと約束した言葉。

ずっと忘れてないし,なんか色々諦めそうになった時,呪文のように自分に言い聞かせてきた。

あれから2年経って,直接会えはしないけれど,直接彼の元に言葉を届けられる幸せな方法があった。

コレってホントにすごいことだなって思う。

そういう機会を,キミはちゃんと用意してくれた。


ありがとう。

そして・・・愛してる。


キミの左頬のほくろも,小さい耳も,伸びないもみあげも。

ぜんぶ,ぜぇんぶ愛してる。


ねえ,知ってる?

アタシ,あんまり「愛してる」ってキミに言わないんだよ。

それはね・・・
「15万HITありがとう」

「15万HITありがとう」

見えなくても感じることができて...

風のように...

ただ美しいという単語の中だけで浮び上がっただろう...

時々泣く時は 砂に横になって 私の瞳に映る空...

漂う雲がささやくように渡した

大小の悩みら...

今は分かるようで......

私の君、君のためにできる全てのもの...

ただ... ありがとう...


「海と空の間」/Poetry by Micky
「それはまるで出会ったときのような」

「それはまるで出会ったときのような」

正直 最初はわからなかった 偶然の出会いだったけど
いままで 僕は 喜びより 痛みをよりたくさん学んだんだ

涙ばかりだった僕だけど 君には笑顔だけをあげるよ
今こそ 僕の半身を見つけたんだよ こうして 心はときめいているじゃないか

見つけた 僕の愛 僕が探していた人 熱く抱きしめてあげたい
黙って目を閉じて欲しい 僕がキスできるように
愛してる 君を愛してる
見つけた 僕のそばに居るたった一人の人


心を閉ざしていた僕だったけど 君には僕の心をあげるよ
今こそ僕の半身を見つけたんだよ こうして心がときめいているじゃないか

見つけた 僕の愛 僕が探していた人 熱く抱きしめてあげたい
黙って目を閉じて欲しい 僕がキス出来るように
愛してる 君を愛してる
見つけた 僕のそばに居るたった一人の人


傷ついた 僕の心 痛む傷全てを抱いてくれた人
もっとたくさん愛してあげたいんだ いつまでも


見つけた 僕の愛 僕が探していた人 熱く抱きしめてあげたい
黙って目を閉じて欲しい 僕がキスできるように 
黙って目を閉じてほしい 僕がキスできるように
愛してる 君を愛してる
見つけた そばに居るたった一人の人


ありがとう 僕のそばに来てくれて


「チャジャッタ(見つけた)」
成均館スキャンダルOSTより

−−−−−−−−−− キリトリ −−−−−−−−−−−

ホントに,まるでアタシがミッキに出会ったときのような・・・そんな言葉たちに思えた。

ミッキに呼ばれた気がしたあの時,アタシは愛する人を見つけたんだ。


.
すごいなー

すごいなー

でっかい広告!

どこのビルなんかな〜?


あ,テレビ局かw